2022.07.22

【VZONEご利用のお客様へ】令和4年4月1日 改正個人情報保護法施行に伴う、サイト改修の必要性についてのご案内

さて、近年の不正アクセスの巧妙化、国際的な個人情報保護関連制度の動向などによる、日本国内のプライバシーへの意識の高まりを背景に、令和4年4月1日に「改正個人情報保護法」が施行され、さらに令和4年6月13日には「改正電気通信事業法」が可決(施行は約1年後の令和5年6月ごろの予定)するなど、マーケティング活動における個人情報取扱の規制が厳しくなっています。

改正個人情報保護法では、最高1億円の罰金など厳しい罰則が設けられており、WEBサイトへの対策の重要性が高まってきていることから、この度のご案内に至った次第です。

本ご案内は、改正法においてWEBサイト上に対応が必要となる点に絞ってご案内いたします。
以下、ご一読の上WEBサイト改修をご検討いただき、御社の信頼性向上と顧客へのスムーズな案内に繋げていただければ幸いです。

なお、対策が必要なお客様には弊社より後日お電話にて詳細をご案内いたします。

※既に対策がお済みのお客様につきましては、案内が重複しておりますことお詫び申し上げます。

<目次>
1,令和4年4月1日「改正個人情報保護法」施行内容とWEBサイト改修の必要性について
2,令和4年6月13日可決「改正電気通信事業法」施行内容とWEBサイト改修の必要性について(本改正法の施行は、令和5年6月ごろの予定)
3,よくある質問と回答
4,改修のご依頼・お問い合わせ

 

1,令和4年4月1日施行「改正個人情報保護法」の内容とWEBサイト改修の必要性について

個人関連情報(個人を特定できない閲覧履歴・購買履歴等の情報)を第三者(*1)が取得している場合、「本人の同意」を得ることが義務付けられました。

*1第三者とは、Google(Analytics解析、広告)、Yahoo(広告)、レンタルショッピングカート、レンタルデジタルマーケティングツール等のこと指します。これらの外部システムはCookieデータ(*1各ツールがユーザPCに保存する行動記録データ)を使用することでサイト訪問者の「閲覧履歴把握」、「あなたにおすすめの商品表示」、「関心に基づいた広告表示」、「見込み客の関心度判定」などを可能としています。

これら第三者のサービスを利用する場合、ホームページ上から個人情報を取得する「お問合せフォーム画面や購入手続き画面」で、Cookieを使用している外部サービスの企業名・サービス名を確認できる状態にし、「同意」を得た上でフォームの送信を行う仕組みに変更する必要があります。

具体的なホームページ改修事項

【1】プライバシーポリシーページの設置又は改良

サイト上に「プライバシーポリシーページ」を設置されていない場合は作成し、基本的な個人情報の利用目的や取り扱いポリシーを掲げると同時に、Cookieポリシーについても記載しCookieを使用している外部サービス名及び企業名を列挙します。

<プライバシーポリシーページの例>

https://www.vzone.co.jp/policy/

 

【2】お問合せフォーム等への「プライバシーポリシーへの同意機能」の設置

個人情報を取得する入力フォーム画面の送信確認ボタン上に「プライバシーポリシーへの同意機能」と「プライバシーポリシーページへのリンク」を設置する必要があります。

<プライバシーポリシーへの同意機能設置例>

https://www.vzone.co.jp/v-otoiawase/

改修にかかる費用について

「プライバシーポリシーページの新規作成」及び、「フォームへのプライバシーポリシーへの同意機能設置」にかかる費用は各社ホームページの状況により異なります。
お急ぎの場合は、お見積もりさせていただきますのでメール等でお問い合わせください。

2,令和4年6月13日可決「改正電気通信事業法」施行内容とWEBサイト改修の必要性について(本改正法の施行は、令和5年6月ごろの予定)

ネット利用者情報の保護のため、閲覧履歴などのCookieデータを第三者に提供する場合、これまでは個人を特定できる情報を収取する時点の同意取得が義務でしたが、令和5年6月施行からは「個人を特定できない情報であっても、サイト訪問時点で利用者への通知もしくは同意を得ること」、また「利用者の意思でCookieを許可するサービスの有効・無効などができること」が義務付けられました。

欧州ではすでに同様の厳しい規制が課されており、今回の日本における規制は国際的な個人情報保護関連制度の動向を踏まえたものとなります。

<サイト閲覧時同意ボタン設置イメージ>

https://www.torican.jp/

具体的なホームページ改修事項

サイトを訪問した時点でCookie使用の明示及び、Cookieデータを提供するサービスを「有効・無効」等できる機能など複雑なシステムを搭載していくこととなりますが、まだ日本においてスタンダードな仕組みが確立されていないのが実態です。
今後、様々な企業からCookieの有効・無効機能がリリースされる見込みですので、しばらく様子を見る必要があります。サイトへの機能追加時期等につきましては来年以降改めてご案内をさせて頂きます。

よくある質問と回答

Q1、プライバシーポリシーの原稿サンプルやフォーマットなどはありますか?
A:Word文章でサンプルをご準備しています。必要な場合はページ準備にかかる前にメールなどでお送りいたしますので、個人情報の利用目的や取り扱いポリシーなど御社の実態に合うように編集しご利用ください。

Q1、プライバシーポリシーのページは絶対に必要ですか?
A:プライバシーポリシーページを掲げることは義務付けられてはいませんが、プライバシーポリシーについて質問を受けた場合に公表する義務があります。プライバシーポリシーページを設けるメリットは、企業への信頼につながる点、サイト閲覧者へのスムーズな対応につながる点です。

Q1、改正個人情報保護法の内容についてもう少し詳しく知りたい
A:改正個人情報保護法施行についてまとめてある下記外部サイトをご覧ください。
2022年4月施行!改正個人情報保護法におけるWEBサイトへの影響や対策を解説

改修のご依頼・お問い合わせ

ホームページの改修をお急ぎの場合は、ご連絡をお願いします。
依頼が混み合っている場合は、納品までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。

お電話 0857-32-5656(VZONE営業時間 平日9時~17時 ※土日祝は定休日)

最後に

国会における個人情報保護法についての議論は現在も継続されていることから、今後規制内容の変更・追加が行われる可能性もあり、それに合わせてWEBサイト上の必要な施策も変わりますこと、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。